生活・悩み

久々の再会!友人に会うときに手土産は必要なの!?

しばちゃん
しばちゃん
今度3年ぶりに友達と会うことになったんだけど、手土産って必要なのかな?

ぴよ
ぴよ
大人になるにつれちょっと気になってくるよね。今日はちょっと手土産について考えてみよう!

 

よろしければクリックお願いします↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村

気遣いのココロ

ズバリ!先に書いてしまいますが、この議論についての答えは『どっちでも良い!』だと考えています。

ネットなんかを見ていても、持っていく派と持っていかない派どちらもいて答えは見つかりません。

男性同士の友人だとそこまで気にしないイメージですが、、女同士だとちょっと難しい人間関係が…。

どっちでも良い!と書きましたが、いろいろな考えあるので最後までお読みください。

友人と会う機会が激減してしまう

学生時代は毎日会っていた友人たちも、

社会人になり休日が違ったり勤務地が離れて会えなくなる

結婚してお互い気を使い合って遊びに誘う回数が減る

子どもができると更に会う機会が減ってしまう

というように友人と会う機会が激減してしまいます。

お互いに今の生活が優先されるので仕方がないのですが、少し寂しい気もしますね。

 

私自身、結婚後友人と会う機会がめちゃくちゃ減りました。

大学生の時は毎日学校で会って週4くらいで飲みに出かけていたのですが(パリピじゃありませんよ笑 おっさん飲みです。)、社会人になり仲が良かった友人たちは東京など他県に行ってしまったり、土日休みの子がほとんどおらず会うタイミングがなかったり。結婚後は友人が夫に遠慮してしまいお誘いのLINEが激減、私自身も貯金しないと…!という気持ちが出てきて自分から誘うことが少なくなりました。犬を飼い始めてからは犬中心の生活となってしまい、できる限り外出を控えるようになりました。

あとは時間がたつのが早く感じてしまうようになったことや、体力がなくなってしまい仕事後に会うことがキツイ・休みの日は休みたい、と思うようになってしまったことも頻繁に会うことがなくなった要因だと思います。

 

今では毎日会っていた友人たちと会うことも年に3~4回程度でしょうか。

学生の時は友人も自分の生活の一部だったけれど、社会人になり生活の一部ではなくなってしまったんですよね。。

友人からもらった手土産

20代半ばくらいからでしょうか。

久しぶりに会う友人が手土産を持参してくれることが多くなりました。

それは住んでいる地域の銘菓や、旅行に行ったからとわざわざ買ってきてくれたもの。

私は地元に残っている人間なので、基本的に集まるのは私が住んでいる地域です。それもあってか最初のころは『お土産を買う』という発想そのものがありませんでした。しかし徐々にもらいっぱなしは悪いな…と思うようになりました。

また、次いつ会うか分からないし…と思い、旅行に出かけても友人にお土産を買うことはなかったのですが、旅先でも友人は私のことを思い出してくれているのだなあ…と思うとうれしい気持ちになりました。

手土産はいらない

はい。こういう意見もあります。

手土産はいらない、という人の意見としては次のようなものが挙げられます。

  • 気を使いたくないし、使われたくない
  • 会うのがかえって億劫になってしまう
  • 用意できなかったとき気にしてしまう
  • 気軽に会えなくなってしまう
  • 面倒だからそういう風習は避けたい

このような意見を見るとこれはこれで正しいと思うんですよね。やっぱり仲が良ければ良い程、気軽に会いたいし気を使いたくないと思ってしまいます。

ですので手土産を持参する場合も、持参しない場合も必ずしも正しいとは限らないと思っています。

私のパターン

私の場合は手土産を持参したりしなかったり、まちまちです。

タイミングが合えばデパートのお土産売り場を見に行ったりもしますが、毎回は用意しないようにしています。

友人が喜ぶ顔を見たい反面、気をつかってほしくないからです。

友人とは気軽に会える仲でいたいのでそうしています。

旅行に行ってもお土産は買いません。旅行後に会う予定が決まっていれば買っていきますし、賞味期限のない『モノ』を購入できそうであれば買っていきます。

 

また、頻繁に会っている友人に手土産は用意しなくても良いでしょう。

用意するとすれば旅行に行くときでしょうか。

頻繁に会っていれば用意するのも大変ですしね。それこそ負担になって会えなくなってしまうと思います。

 

必ず手土産を用意した方が良い場合

手土産は用意してもしなくてもどちらでも良いと言ってきましたが、必ず手土産を持参する場合もあります。

それは『自宅にお邪魔するとき』です。

これはよほど頻繁に出入りするような関係性以外、ほとんどの方が用意しているのではないでしょうか。

 

自宅に招待する側は家の片付けなどもしてくれていますし、お茶菓子や料理等も用意してくれていることがほとんどです。

そのため、なにかお返しのようなものを用意することがマナーでしょう。

ちょっとした手土産

このくらいの価格帯だとお互い気を使わないのではないでしょうか。

Amazonで探す

 

ちょっとおしゃれな板チョコ

Amazonで探す

 

まとめ

手土産が原因となって会わなくなってしまうと元も子もないので、自分が楽な方を選べば良いと思います。

手土産をもらって自分が気まずければ、ちょっとスタバでコーヒーをおごったり、次回会った時にちょっとしたものを渡せば良いと思います。

また、どちらが正しいわけでもないので、周りに合わせておけば間違いありません。渡す人が多ければ用意するようにして、渡さない人が多ければ渡さなくて良いと思います。

 

渡すのであれば、金額は相手にも自分にも負担にならない1000円前後のものが良いと思いますよ。

手土産はほんの気持ちなので、お互いが気持ちよく付き合える関係を築くことが優先です。

 

 

ランキングサイトに参加しています

美容・ビューティーランキング
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村