スキンケア

くすみのない透明感のある肌へ!オススメ洗顔料5選

みなさんはくすみのない透明感のある肌に憧れることはありませんか?

今回は効果的な洗顔方法や、おすすめの洗顔料を紹介します!

くすみのない肌には洗顔が大事!

くすみのない透明感のある肌を手に入れるために、化粧水や美容液などのアイテムも大事ですが、洗顔やクレンジングといった「洗う」アイテムも重要です◎

古い角質のケア

肌の外側にある表皮層の1番上にあるのが角質層と呼ばれている層で、この層は肌の中で最も古い細胞でできています。

一番下の層である基底層で新しい細胞が作られ、古くなった細胞が角質層へと押し上げられていきます。

ちぴ
ちぴ
この肌の仕組みをターンオーバーというよ!

古くなった角質には汚れも付着しており、それがくすみの原因に…。

乾燥しているときには角質層を厚くすることによって水分を保とうとする働きもあるので、厚くなった角質層により肌がくすんでみえる原因にもなります。

ちぴ
ちぴ
クレンジングや洗顔でターンオーバーをサポートし、古い角質をケアすることができるよ

毛穴の黒ずみ除去

毛穴の黒ずみは、毛穴の中に古くなった角質や皮脂が詰まり酸化することで発生します。

クレンジングや洗顔で毛穴の汚れや皮脂を取り除くことが可能です。

毛穴の汚れを落とすことにより、洗顔後の化粧水などのなじみもよくなりますよ。

余分な皮脂や汚れを落とす

日中の外出などで肌は花粉やほこり、化学物質など、目には見えない汚れがついてしまい、それが肌にとっては刺激物となります。

皮脂もホルモンバランスの乱れ、脂質の摂りすぎ、生活習慣の乱れ、ストレスなどで増加します。

余分な皮脂や肌についた汚れをそのままにしてしまうと、肌のくすみの原因、肌トラブルを招く原因となるので毎日汚れを落としましょう。

皮脂が多いからといってあぶらとり紙を頻繁に使うと、必要な皮脂までとってしまいかえって乾燥してしまうので注意してください。

正しい洗顔方法

正しく洗顔が出来ていないと、肌トラブルを引き起こす原因となります。

①手を清潔にし、クレンジングを行う

洗顔をする前に手を綺麗に洗い、手の雑菌が顔につかないようにしてください。

クレンジング剤の量はケチらず、適量を使うようにしましょう。

できるだけ素早く肌になじませ、肌への負担がかからないように1分ほどで洗い流してください。

場合によりポイントメイクリムーバーの使用がおすすめです。

【ビフェスタ】アイメイクアップリムーバーの使い方や成分!摩擦や色素沈着を防ごうずっとアットコスメでも上位に降臨している、Bifesta うる落ち水クレンジング アイメイクアップリムーバー。 昔はね。 ...

②洗顔料はよく泡立てる

ぬるま湯で顔を余洗いしたら、洗顔料をしっかりと泡立ててください。

泡立てネットを使って泡立てるとキメが細かく弾力の泡になりますし、泡タイプの洗顔料もたくさんあります。

肌へ摩擦が起きないように、顔と手のひらで泡を挟むようにして優しく洗っていきましょう。

小鼻などは毛穴に汚れが詰まりやすいので、指でくるくると優しく洗います。

ゴシゴシするのは禁物。30秒、長くても1分程度で終わらせるのが理想です。

③ぬるま湯で丁寧に洗い流す

洗い終わったらぬるま湯(32〜34度くらい)で30回程度、洗顔料が顔に残らないように丁寧にすすぎます。

その際も摩擦をさけ、手が顔に触れないようにすすぐことがおすすめ。

髪の生え際やフェイスラインなど洗い残しが多いので気をつけてくださいね。

シャワーの水圧も肌への負担になるので、シャワーで直接洗い流すのはおすすめできません。

④優しく拭く

すすぎ終わったらタオルで優しくぽんぽんと水分を取っていきます。

おすすめはタオルではなく、ティッシュやキッチンペーパーです。

⑤洗顔後はすぐに保湿

洗顔後はすぐに化粧水や乳液で保湿をしてください。

 

  • クレンジングも洗顔も時間をかけすぎない
  • ぬるま湯を使う(冷水もお湯もNG)
  • ゴシゴシしない

くすみ解消におすすめの洗顔料5選

古い角質や毛穴汚れにおすすめの洗顔料を紹介します。

洗顔パスタ ホワイトダイヤ(ロゼット)

くすみ肌や乾燥肌で悩んでいる人におすすめ。

  • 3種のブライトアップパウダー(ダイヤモンド・真珠・イオウ)で角質ケア
  • 8種の美容成分(ローズハチミツエキス・プラセンタ・ユキノシタエキス ・カミツレ花エキス ・白蓮エキス・ビタミンC・ローズオイル・プルーンオイル)
  • 低刺激、アミノ酸洗浄成分、アルコールフリー、鉱物油フリー

さらにお値段もお手頃で魅力的です。

専科/パーフェクトホワイトクレイ

肌の古い角質や、落ちにくい毛穴の奥の汚れもしっかりとからめとってくれる洗顔料。

継続して使用することで透明感ある肌へ導いてくれます。

天然由来保湿成分を含んでいるので、肌の潤いを守りなめらかな肌に仕上げてくれます。

カネボウ suisai ビューティークリアパウダーウォッシュN

酵素洗顔で毛穴の汚れや角栓、古い角質など、潤いを守りながら綺麗に落としてくれます。

アクアモイスチャー成分(アクアグルコシド、ヒアルロン酸Naの保湿成分)配合で、洗いあがりもつっぱりを感じにくい◎

デパコスよりも安いけど、プチプラというには若干お高め。

酵素洗顔なので、週に1〜3回程度の使用がおすすめです。

コスメデコルテ/フィトチューン クリア パウダーウォッシュ

炭酸の泡で毛穴の奥の汚れや古い角質もしっかりとオフし、しなやかな透明感ある肌に導いてくれます。

毛穴の黒ずみ解消に効果的な酵素を配合しています。

植物性洗浄成分。

雪肌精/ホワイトクリームウォッシュ

和漢植物配合で、毛穴の汚れやメラニンを含む角質によるくすみをオフします。

濃密でクリーミーな泡が簡単につくれ、ハトムギエキス(保湿)配合で洗顔後もしっとり。

くすみ解消におすすめのクレンジング剤

古い角質や毛穴汚れにおすすめのクレンジング剤を紹介します。

アテニア/スキンクリアクレンズオイル

メイクだけでなく古い角質汚れにもしっかりアプローチし、明るい陶器のような肌に。



 \詳しいレビューはこちら/

【アテニア】スキンクリアクレンズオイルの成分や使用レビュー!W洗顔不要のクレンジング剤口コミをみても評価が高いアテニアのクレンジングオイル。 乾燥肌だしオイルクレンジングは・・・と避けていたのですが、このクレンジング...

ファンケル/マイルドクレンジングオイル

なかなか落ちない毛穴汚れもスッキリ落としてくれるクレンジングオイル。

洗い上がりも乾燥を感じにくく、濡れた手でも使えます。

まとめ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

くすみを解消するには「落とす」ことが重要!

洗顔やクレンジングにこだわり、きちんと古い角質や毛穴汚れを落としましょう♩

 

エンリッチCセラムの使い方!毛穴にアプローチした美容液【アイジーエーラボ】皮膚科医が17万人以上のフォロワーさんからの声を聞いて開発した、毛穴にアプローチした美容液が今回紹介するエンリッチCセラム。3週間ほど使用してみたので、その使用感や使い方など紹介していきます!...
W洗顔不要って?メリット・デメリットとおすすめクレンジング7選さっそくですが、みなさんは「W洗顔派」ですか?それとも「W洗顔不要派」ですか? メイクをしている人は当たり前のようにクレンジングと...
【美肌】シミができる原因は?対策をしてシミやそばかすを予防しよう!【スキンケア】年齢を重ねるごとに気になってくるお肌のシミ。 シミの対策と言えば「日焼け止めを塗る」「美白化粧水を使う」「レーザーでシミ取りをする...
【アプリン】オールキルクリームの口コミや使い方を解説!【韓国コスメ】10月中旬。 こちらの記事でも書きましたが、秋は保湿はもちろんのこと、夏に受けた紫外線のダメージケアを始める時期。 秋のお肌...

 

ランキングサイトに参加しています

美容・ビューティーランキング
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村