お金のはなし

結婚式の費用いくらかかる?!見積と実費を赤裸々公開!

今回はこれから結婚式を挙げようと考えている人向けに、我が家の結婚式で提示された最初の見積と実際に必要だった費用を赤裸々に公開していきます。

実際にかかった費用として参考にしていただければ幸いです。

 

よろしければクリックお願いします↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村

私たちの結婚式

当時の状況を軽く紹介します。

  • 年齢:夫20代後半・私20代前半
  • 日時:5月の土曜日。11時半から挙式スタート
  • 招待客:90名
  • 会場:ホテルウエディング

地元のウエディングプロデュース会社に依頼しての挙式・披露宴でした。

一応地元では人気の結婚式場は3件くらい行ってみたんですが、、

  • 交通の便が悪すぎて、来てもらうのが申し訳なくなる立地
  • ガーデンウエディングなのに肝心のガーデンが汚い
  • プランナーさんの態度が悪い

こんな理由で尽く却下になりました。

そんな中、試しに行ってみたウエディングプロデュース会社の方がすごく感じが良く、お任せすることに。

当時仕事の都合で、結婚式を挙げる場所と飛行機の距離に住んでいたこと、残業や休日出勤が多く式の準備に時間をかける余裕がなかったということもあり、段取りや曲、DVDなどほとんどお任せしたので結婚式の準備自体はめちゃくちゃ楽でした。

結婚式を挙げたい気持ちはあったけど、あまり理想やこだわりはなかったからできたことかも(笑)

また、結納は行わずに顔合わせの食事会。

ローンは組まず、結婚式にかかる費用は夫、新婚旅行代を私、結婚式関連でかかったその他の費用は半々程度で負担することで落ち着きました。

ところどころで親に負担してもらった部分はありますが、なんとか二人の貯金内でできたので良かったです。

最初提示された見積と実際にかかった費用

正直、見積より高くなります(笑)

挙式料

ホテルの中にあるチャペルでキリスト教式で挙げました。

見積にはチャペル内映像30,000円という物が入っていましたがこれは却下。

生演奏やフラワーシャワーもありましたが、追加費用はありませんでした。

  • 見積:157,500円
  • 実際の費用:126,000円

飲食代

コース料理

式場のコース料理のプランは8,000円/10,000円/12,000円の3つのコースがあり、無難に12,000円のコースを選択。

ウエディングプロデュース会社の特典で料理代が1人あたり1,000円OFFになりました。(90人中5人が子どもだったのでお子様料理/飲み物付き7,500円を用意)

新郎新婦分は無料で用意していただきました。※見積のコースは10,000円のコース(1,000円オフ)

  • 見積(大人90名で計算):850,500円
  • 実際の費用(大人85名+子ども5名):1,021,125円

試食代

するかしないかは個人の自由です。

10,000円と12,000円の料理の食べ比べが1人5,000円で食べることができたので、デート感覚で行ってきました。

  • 見積:10,500円
  • 実際の費用:10,500円

飲み物

飲み物はカクテル・ウエルカムドリンク付きのコースにしました。

3,000円でしたが、ウエディングプロデュース会社の特典で2,800円に。

食事同様、新郎新婦の分は無料でした。

  • 見積(90名分):264,600円
  • 実際の費用(85名分):249,900円
飲食代小計

  • 見積:1,125,600円
  • 実際の費用:1,281,500円

ウエディングケーキ

デザートビュッフェや実際のウエディングケーキを招待客のみなさまへ配るサービスもありましたが、コース料理にきちんとしたケーキがついていたので却下。

大きなウェディングケーキ(偽物の、想像つくでしょうか?)への入刀と、ファーストバイト用のケーキだけ用意してもらいました。

  • 見積(入刀料のみ):31,500円
  • 実際の費用:34,650円

披露宴会場費用

披露宴会場費(会場費/音響/照明/カラオケなど一式) テーブルクロス・チェアドレスはこだわると別途料金が必要でしたが(1卓4,000円/1脚500円)、無料のものを利用しました。

プロジェクターとスクリーンを使用したので、その分見積より高くなりました。

  • 見積:99,750円
  • 実際の費用:136,500円

親族控室使用料など

親族控室(1部屋あたり10,000円)、着付室(50,000円)、介添え料(10,000円)、送迎バス(65,000円)は、ウエディングプロデュース会社の特典で無料になりました。

ホテルは最寄駅から徒歩圏内でしたが、夫の地元から式場まで電車でも1時間くらいかかる距離だったので助かりました。

  • 見積:0円
  • 実際の費用:0円

会場装花

ゲストテーブル(1卓10,000円)、メインテーブル(90,000円)

  • 見積:210,000円
  • 実際の費用:210,000円

ブーケなど

ウェディングドレス用のブーケとカラードレス用のブーケ(1個あたり20,000円)、プルズ用ブーケ(6,000円)、贈呈用花束(1個あたり10,000円→特典で6,500円に)、その他演出用花束など

  • 見積:58,800円
  • 実際の費用:94,500円

引き出物など

大体引出物、引菓子、縁起物の合計が5,000円になるように用意しました。

親族の分はもう少し高め。

プチギフトは1個250円の物を用意。

これらも特典割引があり、物によって10〜25%オフになりました。

ペーパーバッグが1枚300円でした。

  • 見積:272,160円
  • 実際の費用:296,730円

衣装代

衣装は式場のレンタルドレスではなく、ウエディングプロデュース会社と提携している衣装屋さんでレンタルしました。

私たちが利用した衣装屋さんは1着いくらという設定ではなく、一式でいくらという設定でしたし、どの衣装を選んでも追加料金が掛かることはなかったので安心して選ぶことができました。

新郎衣装代

タキシード(白・カラー2点)、紋付袴の計3点をレンタル。

見積ではタキシード1着のみでした。

  • 見積:105,000円
  • 実際の費用:157,500円

新婦衣装代

ウエディングドレス・カラードレス・白無垢・色打掛の計4点をレンタル。

別途ドレス用下着を購入しました。

レンタル代にはティアラや手袋などの小物も含まれます。

見積はドレス2着のプランでした。

  • 見積:294,000円
  • 実際の費用:388,500円

両親用衣装代

両家父親のモーニング一式、両家母親の留袖もレンタルしたのですが、これは両親が負担してくれました。

着付けなど

ドレス・和装の着付け、ヘアメイク、リハーサルメイク合計

  • 見積:73,500円
  • 実際の費用:105,000円
衣装代小計

  • 見積:378,000円
  • 実際の費用:651,000円

ペーパーアイテムなど

招待状500円→350円に、席次表700円→500円で用意することができました。

その他席札、芳名帳を用意。

メニュー表の料金は不要。

宛名書きは自分たちで行いました。

  • 見積:90,006円
  • 実際の費用:80,270円

当日の演出費用

プロ司会者

  • 見積:57,750円
  • 実際の費用:57,750円

アルバム代

当日の写真をアルバムにしてもらいました。

両家の分も合わせて3冊依頼し、データもいただきました。

  • 見積:84,000円(データ・プリントアウトのみ)
  • 実際の費用:259,980円

親族集合写真

当日のアルバムを両親に渡したので、特に焼き増し等はしませんでした。

  • 見積:23,100円
  • 実際の費用:23,100円

挙式・披露宴DVD

当日の様子をDVDにしていただきました。

  • 見積:0円
  • 実際の費用:168,000円

演出用ビデオ

プロフィールビデオ・オープニングビデオ・エンドロールビデオ全て依頼しました。

フルセット依頼したので、特典割引で10万円の値引きがありました。

  • 見積:0円
  • 実際の費用:204,750円
当日の演出費用小計

  • 見積:164,850円
  • 実際の費用:880,680円

前撮り

前撮りも同じプロデュース会社に依頼。

違う衣装も着たかったのですが、同じ衣装だと格安でレンタルができたので同じ衣装で。

神社などでも撮影しましたが別途ロケーション撮影料金はかかっていませんでした。

見積には前撮り費用は入っていませんでした。

また、前撮りを依頼したサービスでウエルカムボードをプレゼントしていただきました。

  • アルバム代:252,000円
  • 7着分衣装代:99,225円
  • 着付け・メイク代:52,500円
  • 全データ代:63,000円

前撮り小計:466,725円

費用合計

上記合計金額にプラスしてプロデュース会社へのサービス料が約10万円ほど必要だったので、総額は下記のようになりました。

  • 見積:2,801,001円
  • 実際の費用:4,202,969円

※(前撮りを除く小計3,624,755円)

ホテルでしたので当日の宿泊をプレゼントしていただきました。

その他結婚式関連でかかった費用

結納をしていないのでその分は節約できたと思いますが、結婚式以外でもかなりの出費がありました。

指輪など

  • 婚約指輪・・・約300,000円
  • 結婚指輪2人分・・・242,000円
  • 返礼品・・・270,000円

リングピローをプレゼントでいただいたので、挙式で使用しました。

エクセルコダイヤモンド

私たちはこちらのお店で指輪を購入しました。今でも時々クリーニングに伺っています。

ブライダルエステなど

ブライダルエステ

知り合いのエステサロンで計10回で50,000円で利用させてもらいました。

ブライダルエステ エルセーヌ ではボディコースが1回500円で体験できるそうです。

一生に一度の結婚式なので、キレイになって結婚式に挑みたいですね♩

ジェルネイル

前撮り前と結婚式前にブライダルネイルをしてもらいました。

  • 8,500円のコース×2回分

顔合わせ食事会

食事は1人10,000円のコースで計6人でしたが、義両親が負担してくれました。

お車代

遠方から来ていただく方にはお車代を包みました。

招待客は全員会場付近が地元の方ばかりだったので、宿泊費を負担することはありませんでした。

  • 196,000円

お礼

受付や余興をしてくれた友人には3,000円ずつ、スピーチをお願いした方と二次会の幹事をしてくれた友人には5,000円ずつ包みました。

  • 合計60,000円

二次会

二次会は式場近くのバーを貸し切り、会費制で行いました。

こちらも間に二次会のプロデュース会社を挟み友人2名に幹事をしてもらいました。

女性3,500円/男性5,000円。

ビンゴゲームなどもしてもらったので足が出たら負担するつもりでしたが、むしろ余ったそうで三次会の費用の足しにしてくれました。

4人分の会費は無料で、夫側の友人が自費でケーキなど、私側の友人が寄せ書きや当日のアルバムなども用意してくれていました。

  • 二次会用ドレス:17,000円

フラワーガール衣装代

挙式でフラワーガールをしてもらったので、その子の衣装代はこちらで負担しました。

  • 8,000円

心づけ

お恥ずかしい話、私はそこまで気が回っておらず。

母が当日渡してくれていたようです。

担当のプランナーの方や介添え人の方など、1人あたり10,000円ずつ包んでくれたようでした。

ウエイトベアー

両家へ私たちが産まれた体重のぬいぐるみをプレゼント。

2体で40,000円くらいでした。

ウエルカムベア

これはすっかり頭から抜けていて、結婚式前日に慌てて手作りで作りました(笑)

キットで3,500円くらいの物だったと思います。

プリザーブドフラワー

結婚式で使ったブーケなどをプリザーブドフラワーにしました。

合計80,000円くらいでした。今もリビングに飾っています。

新婚旅行

ヨーロッパへ7泊9日で行ってきました。

夫婦揃って英語が話せないのでツアーにしましたが楽しかったです。

食事もほぼ毎食ついているプランにしたので、向こうでの滞在費は2〜3万もしなかったのではないかと思います。

  • 旅費:約700,000円(オプション含む)
  • お土産代:約400,000円

まとめ

もうこれ以上合計金額を知りたくありませんが。

婚約指輪から新婚旅行まで、挙式披露宴代とは別に2,383,500円かかっていました。

楽しくて思い出になりましたし一生に一度のことなので後悔はしていませんが、今結婚するとなれば貯金にまわしますね・・・(笑)

DVDなどを自分で作成すればかなり節約できたと思います。

しかし当時はいかに費用を抑えられるか、よりもいかに楽に準備ができるか、に重きを置いていたので仕方がないですね。

今の生活だとDVDを作る余裕も、じっくり準備する余裕もお互いあるので少しだけ悔しいです。

ですがいまだに周りからも褒めてもらえる結婚式になったので、良かったと思っています。

 

エンリッチCセラムの使い方!毛穴にアプローチした美容液【アイジーエーラボ】皮膚科医が17万人以上のフォロワーさんからの声を聞いて開発した、毛穴にアプローチした美容液が今回紹介するエンリッチCセラム。3週間ほど使用してみたので、その使用感や使い方など紹介していきます!...
【麗凍化粧品】新感覚!冷凍コスメの使い方や口コミまとめ【スキンケア】冷凍コスメってご存知ですか? 冷凍?凍ったコスメってどういうこと? って最初は思ったんですが、今話題になっているそうなんです...
espoirのアイシャドウパレットが捨て色なしで可愛い!使い方も画像付きで解説【韓国コスメ】日本に上陸して間もない、韓国コスメのespoir(エスポア)。 最近新色も追加されて、より自分に向いているカラーを選びやすくなりま...

 

ランキングサイトに参加しています

美容・ビューティーランキング
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村